FC2ブログ

Last Humanoids~true colors6~

6e3f887e65a7dc72edfc201bda30545f.jpg
雨の降っている朝だった。

チャンミナは町まで洋服やら食糧やらを物色しに出かけた。

「ユノも一緒に行く?」

チャンミナはいつもそうやって声をかける。

俺はそのたびに「いいよ。俺は留守番してるよ」と答える。

なぜだろう、なんとなくだけれど町にでてはいけないような気がしていた。

ラボにいた時は帰りにチャンミナの好きなラーメンを食って帰るのも楽しみの一つだったのに。

外に居て、たくさんの人の目に触れてはいけないような気がしていたのはなんでだろう。

俺は自分に存在する違和感がどんどんと膨れてくるのを感じていた。。

何かが、おかしい。

いろいろなことを忘れているのもしかり、そして寝ると思いだすのもしかり。

そしてその記憶というのもなんだか一方的で穴があったりする。

俺はいったい、どうしたんだろう。

友達もたくさんいたはず。なのにどうして俺はいまここから出たくない、と思うのだろう。

チャンミナに聞いたら、教えてくれるだろうか。

いや....きっと心配するだけだろうな。

大きな目を開いて、ちょっと眉をひそめて。

ああ、どうしたらいいんだろう。

俺は何気なくパソコンを開いてネット検索することにした。
--------------------------------
ぽちっとクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する